【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!


2015年06月30日

鎌倉市と海の女王&王子


江の島と藤沢市の観光PRに努める「海の女王&海の王子」のコンテスト。

2015年度の女王、王子が5月17日の最終審査で決定しましたが、いよいよ7月1日にお披露目。


選ばれた女王、王子はいずれも県内在住の大学生で女王が3人に王子が2人。

それぞれ学校やアルバイトなどで藤沢とゆかりのある学生さんたち。


で、女王の一人は鎌倉市在住の大学2年生の堀口奈々さん。


まあ、藤沢市の大使にはなりますが、

ご本人は「まずは江の島をしっかりアピールしたい」とコメント。


中には東大大学院生と言う王子もいて、なかなか皆さん才色兼備な女王、王子たちのようですね^^


で、明日、7月1日の海開きにあわせてお披露目、

これから1年間、藤沢市の観光PRなどの公的行事で活動する予定なんだそうです。


ちなみに応募総数は78人。

書類選考、面接審査を経て最終審査に残った「女王」候補が14人、「王子」は5人。


その中から3人の女王と2人の王子が選ばれ、今回お披露目されるんですねー。


で、藤沢市と言えば「湘南藤沢フィルム・コミッション」。


近年、湘南、鎌倉を舞台にした映画が多いって思いませんか?

これって藤沢市観光協会の事業として立ち上げたこの「湘南藤沢フィルム・コミッション」の

働きが大きい事は良く知られてますよね。


湘南や藤沢市内における映画、TVドラマ等のロケーション撮影の全面的なバックアップと、

その誘致する機関として立ち上げた「湘南藤沢フィルム・コミッション」。


公開中の「海街diary」はもちろん、

「海街diary」映画化記念号 2015年 07 月号 [雑誌]: 月刊flowers 増刊


「江の島プリズム」「陽だまりの彼女」「ホットロード」など、

江ノ島プリズム [DVD]    陽だまりの彼女 [レンタル落ち]    ホットロード




直接湘南を舞台にした映画だけじゃなく、ドラマやPVの撮影でも非常に積極的に活動してますよね。


「陽だまりの彼女」の小田急線のホームのシーンとか、商店街のシーンは完全貸し切り状態で

地元のボランティアさんや民間企業が全面バックアップして早朝に撮影されたのは、

メイキング映像でも紹介されてました。


その一環ではないけど、こう言う地元の活性や振興に積極的に自治体が旗振りして盛り上げるって、

大事だなあ・・・なんて思ったニュースでした^^


女王、王子の皆さん、これから一年間、頑張ってくださいね♪



お読みいただきありがとうございます

ランキングの応援クリックが励みになります

☟☟☟
posted by ツン at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

鎌倉市 御成小学校


御成小旧講堂、撤去?保存? 揺れる鎌倉市、7月下旬までに方向性決定 


今朝の産経新聞の配信記事から。


昭和初期の貴重な木造建築である鎌倉市立御成小学校の旧講堂。


DSC04112.JPG

DSC04114.JPG

DSC04115.JPG


以前このブログでも紹介しました。
  ☟
http://kamakura1173.seesaa.net/article/371115752.html?1435040150


当時から、放置状態が問題になってましたが、老朽化に加え、

屋根材にアスベストが含まれていることが市の調査で判明。


鎌倉市は撤去か保存かの方向性を、夏休みが始まる7月下旬までに決める方針を決定。


もちろん撤去に反対する市民の声も根強く、これ、簡単には結論出ないんではないでしょうかね。


確かに御成小の旧講堂は、歴史を感じさせてくれるその佇まいはとても趣があって、

昭和の文化遺産としては価値の高いものだと思うし、鎌倉って言う土地にもマッチしてますよね、


1912年には、あのヘレン・ケラーさんが講演を行った場所としても知られてます。


そんな歴史のある講堂ですが、平成10年に御成小の新校舎が完成した後は完全放置。

一部では、そんな鎌倉市の対応に批判があったのも事実。


で?やっと今年1月に、旧講堂の現況を把握するための調査を実施。

3月にまとまった報告書が今月12日の市議会で公表され、対応を迫られたっていう格好。


報告書によると、屋根の劣化の対応が急務で、

建物自体の劣化を進行させる要因にもなりかねない状況。

なおかつ耐震性能の不足や、アスベストが含まれたスレート材を使用しているい事も判明。


これを受け、鎌倉市は撤去も含めた今後の方針を夏休み前に出す方針を決定。


撤去、保存、どちらも費用が掛かる事ですが、ここまで先延ばしにしてきた行政の対応にも、

問題があるのでは?


個人的にはやはり貴重な鎌倉の文化遺産として保存すべきだだと思うんですけどね〜。




お読みいただきありがとうございます

ランキングの応援クリックよろしくお願いいたします

☟☟☟
posted by ツン at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

鎌倉と海街diary


リリー・フランキーさん、「海街diary」で「エッチな映画を見たような気分に」


こんな見出しが満タンウェブに^^;


「海街diary」の映画が公開された先週末。

残念ながら動員数でトップにはなれませんでしたが、堂々の2位でしたね。

ムービーウォーカーのレビュー評価も☆4つと好評価。


ちなみに1位は「ラブライブ」

いや、それにしても恐るべしオタッキーパワー^^;


で?そんな映画「海街diary」のティーチインイベントに登場したリリー・フランキーさん。

リリーさんいわく、「男目線で言うと、なんかエッチな映画を見たような気分にもさせてくれる」

と、コメント。


「鎌倉の四季の移り変わりを長澤まさみが肉体で表現している。

生命感というか生々しく生きている感じというか、

ちょっとエッチな気分になる」ともコメントして、会場の笑いを誘っていたそうです。


今さらですが、「海街diary」は、2013年にマンガ大賞を受賞した吉田秋生さんのマンガが原作。


綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さんが演じる香田家の3姉妹が、

父の死をきっかけに広瀬すずさん演じる異母妹の浅野すずと出会い、鎌倉で共に暮らす姿を、

鎌倉の四季を背景に家族として一つになっていく4姉妹を1年を通して描いた作品。


ちなみにリリーさんは、香田姉妹らが通う喫茶店の店主役で出演。


で?リリーフランキーさんのこの感想について、是枝監督も

「死が3回も出てくるので、それに全体が包まれてしまうと難しく悲しい話になってしまう。

やはり10〜20代の女の子4人が暮らすという内容をきちんと表現しないといけないと思った」と話し

「長女は(女性の部分を捨てて)家を支えているというキャラがあって、

(長澤さん演じる)次女にエロスの部分。三女に食べるという役割を担ってもらおうと思っていた。

長澤さんにはエロスを担ってもらいたいと説明した」と、その通りの狙いだった事をカミングアウト。


しかも広瀬すずさんは台本を持っていなかった事も明かし、

「台本なしで、大竹しのぶさんらと物怖じせずに演じてくれた」と、その演技を評価。


リリーさんも言ってる様に「いきなり呼ばれて、大竹さんや樹木さんと(台本なしで)演じるなんて、

普通なら発狂するよ」。


そうですよね、まあ、それだけに広瀬すずさんの演技がやっぱり高く評価されてる様です。


でも、長澤まさみさんがエロ担当って^^;

まあ、男目線からみれば、なんとなくわからないでもないですけどね。


是枝裕和監督のデビュー作『幻の光』から20年。

監督が新作『海街diary』で辿り着いた境地を現在と過去を照らし、

インタビューを通して語った1冊。

SWITCH Vol.33 No.6 是枝裕和の20年 ”海街”へー ある家族の物語   SWITCH Vol.33 No.6 是枝裕和の20年 ”海街”へー ある家族の物語

出演者のインタビューや、監督の鎌倉散歩なんてページも^^。

SWITCH Vol.33 No.6 是枝裕和の20年 ”海街”へー ある家族の物語    SWITCH Vol.33 No.6 是枝裕和の20年 ”海街”へー ある家族の物語

SWITCH Vol.33 No.6 是枝裕和の20年 ”海街”へー ある家族の物語



お読みいただきありがとうございます

ランキングの応援クリックよろしくお願いいたします

☟☟☟

posted by ツン at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。